有料老人ホームとは?

有料老人ホーム・介護施設の無料紹介 HOME有料老人ホームとは?

サイトマップ

有料老人ホーム紹介‐高齢者の住まい支援センター

有料老人ホーム紹介と有料老人ホーム一覧

有料老人ホーム・介護付有料老人ホームのお問い合わせは[0120−685−526]月〜土 午前9時〜午後6時(日祝休)
トップページ 会社概要 有料老人ホーム事業者PR 有料老人ホームトピックス 交通アクセス
有料老人ホーム・介護施設の紹介 有料老人ホーム・介護施設の一覧・検索(東京・神奈川・千葉・埼玉)
介護付有料老人ホームとは? 用語解説

有料老人ホーム

有料老人ホームとは、食事や生活サービスが提供される高齢者向けの住居のこと(特別養護老人ホームやケアハウスなどの老人福祉施設は除く)。入居については、経営者側と入居希望者との自由な契約によるものです。各種のサービスを受ける費用は、全額入居者が負担することになります。

有料老人ホームの類型(種類)

介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホームの三種類

介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

介護付有料老人ホームとは、介護、健康管理、食事や清掃等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。 介護が必要となっても24時間介護で、ホームが提供する介護サービス「特定施設入居者生活介護」を利用しながら居室での生活を継続することが可能です。 この中で、「介護専用型」は要介護1以上の方が入居対象、「混合型」は自立・要支援・要介護の方で原則65歳以上の方が入居できます。

住宅型有料老人ホーム

介護保険の「特定施設入居者生活介護」の認定を受けていない施設で、生活支援等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。介護が必要となった場合、入居者自身の選択により、地域の訪問介護等の介護サービスを利用しながら当該有料老人ホームの居室での生活を継続することが可能です。実際は、訪問介護事業所がホームの中に併設された所が多く、介護面に関しては介護付有料老人ホームとあまり変わりが無いところもあります。

健康型有料老人ホーム

食事等のサービスが付いた自立した高齢者向けの居住施設です。介護が必要となった場合には、契約を解除し退去しなければなりません。非常に数が少ないです。

重要事項説明書(重説)

重要事項説明書には、事業者や施設概要、利用料金、職員体制などホームを判断するときのポイントが記載されています。いくつかのホームを比較・検討する場合にも有用です。入居契約の前には、この書類を提示して説明することが義務付けられており、提示がしっかりとなされていない場合は「消費者契約法」に基づき取り消すことができる。

入居一時金

専用居室(一般居室や介護居室)、共用部分を終身利用する権利を取得するための費用。(地代、建設費、借家代等を基礎とし、平均余命を勘案した想定居住期間等に係る家賃相当額の全部または一部の前払い金)

介護老人保健施設(老健)

介護老人保健施設は、病院から在宅復帰(自宅、施設)までの中間的施設。病状が安定し、リハビリを中心とする医療ケアと介護を必要とする場合に入所する施設。(1)看護、医学的管理下での介護、(2)機能訓練等、(3)その他の必要な医療等を行う。

介護療養型医療施設

介護保険法による要介護1〜要介護5の認定を受け、長期療養が必要とされる方が入所(入院)でき、療養上の管理、看護、医学的管理の下での介護、リハビリテーション、その他必要な医療を提供する施設です。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

介護保険施設の1つ。常に介護を必要とする要介護3以上の人が入所でき、入浴・排泄・食事等日常生活のお世話・健康管理、必要に応じて機能訓練などを行う施設。申込順ではなく入所の必要性の高い人から優先して入所することとされています。

グループホーム

認知症高齢者グループホームは、比較的安定状態にある認知症の要介護者が少人数で家庭的な共同生活をおくるホームで、入浴、排泄、食事等日常生活上のお世話や介護、機能訓練を受ける。

東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉県・埼玉県の有料老人ホームのことなら高齢者の住まい支援センター
〒216-0033 神奈川県川崎市宮前区宮崎1-9-46-503 株式会社 高齢者の住まい支援センター

有料老人ホーム、介護施設の無料相談・紹介
0120-685-526
<月〜土 午前9時〜午後6時(日祝休)>